esm アジャイル事業部 開発者ブログ

永和システムマネジメント アジャイル事業部の開発者ブログです。

BuriKaigi 2020 に弊社 muryoimpl が登壇します

富山県で開催される BuriKaigi 2020 に弊社 muryoimpl が『minitestから学ぶメタプログラミング』というタイトルで登壇します。

toyama-eng.connpass.com

発表の数日前となる 2020/1/29(水) に、富山Ruby会議01の運営スタッフでもあった mugi_uno さんの発表者の代打公募がありました。

勤務先で BuriKaigi 2020 の GitHub イシューで伝えたところ muryoimpl がサッと代打を決めていたという流れがあります。

f:id:koic:20200130164751p:plain

Minitest は RailsActiveSupport::TestCase の拡張元にもなっている Seattle.rb プロダクトのテスティングフレームワークです。

github.com

どんな話になるかは聞いておりませんが、テスティングフレームワークと何かを掛け合わせたテーマという着眼点は石井 勝さんの『Kent Beck Testing Framework 入門』 (1999年) を彷彿する面白いコンテンツになると思います。

objectclub.jp

北陸での登壇となりますが機会がありましたらご参加ください。