読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

esm アジャイル事業部 開発者ブログ

永和システムマネジメントアジャイル事業部の開発者ブログです。

合言葉は「デブオプス!!」 牛尾剛さんをお呼びして DevOps 勉強会を開きました

みなさんこんにちは!今年 8 月をもって無事に永和 4 年生に上がった @yucao24hours です。

多彩なご経験とパワフルな「デブオプス!!!!!」の掛け声で有名な(?)牛尾剛さんをお呼びした社内勉強会が、8 月 26 日(金) に弊社にて開催されました。

牛尾さんといえば... わたしは Agile Japan 2016 ではじめて牛尾さんの講演を直接聴き、そのインパクトの大きさと感動を自分のブログにぶつけていた過去があります。

Agile Japan 2016 に参加してきた #agilejapan | 走る http://www.yucao24hours.me/2016/06/02/agile-japan-2016-report/

そんなわけで今回の勉強会は本当に楽しみで、勉強会直前に会社のエントランスで牛尾さんと鉢合わせたときは一瞬頭が停止してしまったほどでした。


「今日の勉強会はやりづらいなあ〜。だってキミらもうアジャイルとか DevOps とか知ってんねやろ、何話したらええんや!」

という牛尾さんの苦笑まじりのセリフからはじまった勉強会。

われわれ参加者(アジャイル事業部の面々)はアジャイル開発の基礎知識や経験がすでにあるだろうからということで、牛尾さんはまず DevOps にまつわるいくつかのテーマを提示してくれました。

そしてそこからわたしたちが聞きたいと思ったものをいくつかピックアップし、そのテーマに沿ってお話してもらうという、なんともゼイタクなスタイルの勉強会になったのです。

冒頭にもふれた Agile Japan 2016 でわたしが感化された DevOps ジャーニーのお話、牛尾さん自身が実際に目で見て体感してきた DevOps 実践チームのレポートなど提示してもらったテーマ群のうちから、今回は DevOps についておさらいするための "基礎知識編" と、Microsoft Azure のライブデモもふんだんに盛り込んでの "現場実践編" 、そして実際に DevOps を取り入れているチームの興味深い "レポート編" といった感じでお話いただきました... あれ、結局最初に提示いただいていたものほとんど全て話していただいていましたね!

いろいろな角度からのためになるお話を聞かせていただき、感謝です(_ _)

f:id:yucao24hours:20160905192953j:plain

ほぼ 2 時間休憩なしで熱く語ってくれた牛尾さん。本当にありがとうございます!

終わった後は永和のスグ近くにあるお店で牛尾さんを交えて懇親会を行いました。乾杯のかけ声はもちろん「デブオプス!!!!」ですよ!

勉強会での牛尾さんのアツいお話に影響されて、永和メンバーもふだんの開発に関する課題や気づきについての話でたいそう盛り上がり、濃密な意見交換の機会となりました。

f:id:yucao24hours:20160905193246j:plain

Microsoft DevOps エバンジェリストとして日々活躍なさっている牛尾さんによるわかりやすいお話のおかげで、DevOps への理解と親近感が以前より増したように思います。

あと、 Microsoft Azure がなんやらすごいことになっててびっくりしました。UI は綺麗だし便利機能満載だし、よさそう。。

牛尾さん、貴重な会をありがとうございました。またこうして、いろいろなエキスパートの方にお話をうかがってみたいですね。