読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

esm アジャイル事業部 開発者ブログ

永和システムマネジメントアジャイル事業部の開発者ブログです。

事業部メンバーおすすめエイリアス in 2016 夏

shell

初めまして。アジャイル事業部新人の @junk0612 です。 今回はエイリアスの話をします。

長いターミナル生活、みなさん少しでもタイプ数を減らそうと日々努力なさっていることと思います。 タイプ数の削減に一番簡単に効果をあげられるのがエイリアスですよね。

そこで、事業部のメンバーがよく使うエイリアス、おすすめエイリアスをまとめてご紹介します。 もし気になるものがありましたら、ぜひ日々の生活にお役立てください。

おすすめエイリアス

アジャイル事業部では、ほとんどのプロジェクトで Ruby on Rails を使用している関係上、 bundler 系、git 系のエイリアスを設定している方は非常に多かったです。

alias be='bundle exec'
alias bi='bundle install'
alias bo='bundle open'
alias bu='bundle update'

ド鉄板 (というか、もはや設定していない人は希少であろう) エイリアスQwerty 配列でも Dvorak 配列でもそれほど打ちづらいわけでもないにもかかわらず設定されているあたりに、 「いつも使うコマンドに3文字なんて打ちたくない」というプログラマーの美徳が伺えます。

alias g='git'

.gitconfigにはcheckoutcommitgrepなど、 みなさん思い思いのサブコマンドエイリアスを設定していました (自分は以前使っていた Oh My Zsh の影響で、.gitconfigではなく.zshrcにサブコマンド込みのエイリアスを設定しています) 。

git 周りではありますが、ghqhub といったツールを組み合わせて利用している方も多く、こんなエイリアスを教えていただきました。

# from @takkanm
alias ho='hub browse'

# from @koic
alias ghqhub='hub browse $(ghq list | peco | cut -d "/" -f 2,3)'
alias ghqlist='cd $(ghq list -p | peco)'

# from @hibariya
# (fish only)
function repo
  ghq list -p | peco | read there
  cd $there
end

また、普段利用するエディタにオプションをつけたりコマンドを短くする目的でエイリアスを設定している方も多いです。

# from @takkanm
alias v='vim'

# from @koic
alias emacs='emacsclient -nw -a ""'

# from @hidenba
# (Mac OS X only)
alias emacs="/Applications/Emacs.app/Contents/MacOS/Emacs -nw"

そのほか、教えていただいたものをまるっとご紹介 (ここが一番使えるかも?) 。

# from @koic 「Mac OS X を使っていて使いづらいと思って変えた」
alias date='gdate'
alias tac='gtac'

# from @koic 「べんり」
alias less='less --no-init --quit-if-one-screen' # Thanks to http://qiita.com/hatchinee/items/586fb1c4915e2bb5c03b

# from @kunitoo 「linux(gnome) を使っていて Mac に寄せようとした」
alias open='gnome-open'

# from @emattsan 「こんなの設定してた」
# (Mac OS X only)
alias xcode='open -a /Applications/Xcode.app/Contents/MacOS/Xcode'

# from @hibariya 「Dvorak になってだいたい良くなったけど ls -l は打ちづらくなった」
# (fish only)
abbr -a ll='ls -lh'

# from @hibariya 「e \^accomplish みたいな感じでターミナルで英和/和英辞書をひきたい (辞書は英辞郎)」
# (fish only)
function e
  echo $argv | sed -e 's/[\^\$]//g' | read word
  grep --regexp=$argv ~/data/eijiro.utf8.txt | sed -e "s/$argv/\\x1b[36m\\x1b[1m$word\\x1b[0m/g" | eval $PAGER
end

# from @hibariya 「さいきんよく更新してる git 管理下のファイルを開きたい」
# (fish only)
function vimr
  git ls-files | xargs ls -At | peco | read that
  vim $that
end

# from @hibariya 「fish で Ctrl + r をやりたい」
# (fish only)
function peco_select_history
  if set -q $argv
    history | peco | read cmd
  else
    history | peco --query $argv | read cmd
  end

  commandline $cmd
end

# from @hidenba 「こんな感じで書かれていたわ」
# (zsh only)
alias -g G='| grep'

いかがでしたでしょうか。 皆さんも是非、お気に入りのエイリアスを探してみてください。 それでは!